ニンニク 栽培

ニンニク栽培.com

行者ニンニク 種から栽培

読了までの目安時間:約 10分

 

スポンサードリンク


行者ニンニクは、山菜としてとても人気があります、
けれど、自分で栽培するとなると、少しハードルが高い気がします

 

 

確かに、栽培環境や管理を間違えると、うまく育たないことが多いので、
初心者には難しいかもしれません。

 

けれどその分、育ってきた時の喜びは大きいものです。

難しいとされる行者ニンニク栽培愛好家も、少なくありません。

 

苗から栽培していると、やってみたくなるのが、種からの栽培です。

行者ニンニクを種から栽培するには、どのようにすれば良いのでしょうか。


 

タグ : 

行者ニンニク

行者ニンニクの旬は?

読了までの目安時間:約 4分

 

スポンサードリンク


行者ニンニクが店舗に並び始めると、いよいよ春だなと感じます

 

 

行者ニンニクに限らず、タラの芽やフキノトウなどの山菜が出回ると、
同じように春を感じます。

 

山菜は足が早く、水煮や塩漬けなどにされていない生のものは、
旬である春にだけ流通しています。

 

では、行者ニンニクも同じように春が旬なのでしょうか。


 

タグ : 

行者ニンニク

行者ニンニク 栽培

読了までの目安時間:約 9分

 

スポンサードリンク


gyojyaninniku

5月上旬頃から収穫でき、貴重な山菜として人気があります

 

 

■行者ニンニク 栽培データ

 

英名・学名 ascetic garlic・A.v.subsp. platyphyllum
形態 多年草
原産地 日本、中国
草丈/樹高  20cm~30cm
開花期 7月
花色
栽培難易度(1~5)  3
耐寒性 強い
耐暑性 やや弱い
特性・用途  耐寒性が強い、中級者向き

 

 

■行者ニンニク 栽培

 

・栽培環境
行者ニンニクは、山中に自生することが多いので、
半日陰の環境を好みます。

 

何年も育てた大株のものは、多少は暑さや日差しに強くなりますが、
夏の直射日光など、強すぎる日差しは禁物です。

 

肥沃で、水はけと水持ちの良い土を好みます。

 

 

unetate

畝を作る場合は、幅60cm高さ10cmくらいが良いです

 

 

・土作り
植え付けの2週間前までに土作りを終えるようにします。
行者ニンニクは肥沃な土を好むため、
堆肥や腐葉土をたっぷりとすきこんでおきましょう。

 

弱酸性の土を好みますので、苦土石灰を加える必要はありません。
畝を作る場合は、幅60cm高さ10cmくらいのものを作ります。

条間は20cmとるようにし、3条植え付けることが可能です。

 

 

gyojyaninniku (1)

8月下旬に、千草園芸さんで入手した苗

 

 

gyojyaninniku (3)

芽が動き出しています

 

 

・植え付け

行者ニンニクは種から育てることもできますが、
収穫できる大きさになるまでに最低でも4年~5年はかかります。

 

植え付けた後に、できるだけ早く収穫したい場合は、
やはり苗や球根を買い求めるのが良いでしょう。

 

苗は、春先や秋~冬にかけて店頭に並ぶとが多いですが、
数を多く仕入れている店が少ないため、
あらかじめ納品時期などを確認するか、予約しておくと安心です。

行者ニンニクの植え付けは、育てる地域によって少し変わります。

 

◎地域による植え付け適期
・暖地(氷点下にならない)の場合
10月~3月上旬まで植え付けが可能です。
真冬の寒さを楽に過ごせるよう、
10月~12月までに植え付けるとなお良いです。

 

・寒冷地(氷点下になる)の場合
9月~10月か3月頃に植え付けを行います。
行者ニンニクは、耐寒性が強いほうです。

 

しかし満足に根が張らないうちから寒さに当たってしまうと、
根や球根が傷んだりすることがあります。

 

夏の暑さが過ぎた頃に植え付けをし、寒さに備えましょう。

 

あらかじめ土作りを終え、
畝を作ってある場所に植え付けを行います。

 

行者ニンニクは密植にした方が生育がよくなるため、
株間は5cm~10cmくらいです。 

 

狭く感じますが、球根が増えて窮屈になった時には、
株分けをすることで混み過ぎるのを解消できるので、
心配は無用です。

 

植え付けが終わったら、たっぷりと水を与えておきましょう。

 

・水やり

土が乾いていると感じたら、水を与えるようにします。
寒い間は、乾いてもいないのに水を与えると、

湿気が多すぎて球根や根が傷むので注意します。

 

・肥料・追肥

・地植えの場合は、植え付ける時に、

化成肥料ではなく堆肥、油粕、鶏糞や腐葉土を十分に入れることで、

元肥だけでじゅうぶん育ち、追肥の必要はありません。

*行者ニンニクの生育や葉色が悪くなった時にのみ、

株から離れたところに、一握りずつ有機肥料を与えます。

 

・プランター・鉢など容器栽培では、堆肥と腐葉土で十分ですが、

小さい容器で栽培をするときは、葉色を観察し、

葉色や生育が悪くなったら、液体肥料を薄めにして与えてください。

*有機液体肥料であれば、なおさら良いです。

 

・冬越し

行者ニンニクは耐寒性が強いですが、

霜がおりたり土が凍ることのある地域では、防寒をしておきましょう。
大がかりなことをしなくても、株元にマルチを敷くなどで対応できます。

 

・夏越し

行者ニンニクは暑さと強い日差しが苦手です。
育てる環境はできるだけ半日陰の場所にしますが、

どうしても日差しを受ける場所で育てる場合は、

遮光ネットなどを使って日陰を作ってあげましょう。

 

◎鉢・プランターの場合
鉢やプランターで栽培している場合は、
下にすのこやレンガを敷いて、空気の通りをよくしておくと、
熱がこもりにくく生長を助けます。

 

 

gyojyaninniku (4)

醤油漬け、おひたし、天ぷら、卵焼きに美味です

 

 

・収穫

4月中旬~5月中旬頃に収穫が可能になります。
収穫の方法には2種類あるので、
育てている株数や環境によって変えていきます。

 

・すべての葉を収穫
地上部にはえている葉を、株元の茎を4cm~5cmほど残して、
すべて刈り取ってしまう方法です。

 

こうすることで1株から収穫できる葉の数は増えますが、
葉がなくなってしまったことで、翌年の収穫は見込めなくなります。

 

また、次の収穫は、葉がたくさん伸びて、
茎が太くなるまで2年~3年待ってからとなります。

 

育てている株数が多い場合は、
収穫する株と葉を残す株とに分けて収穫すると、
前年に収穫していない株から収穫できるので便利です。

 

・葉を残して収穫
下葉を2枚残して収穫する方法です。
葉を残すことにより、株が弱りにくくなります。

 

上手に管理することができれば、
翌年もまた収穫できるくらいに生長します。

 

育てている株数が少ない場合は、
この方法で、ほぼ毎年収穫することができます。

 

 

bunnkyu

分けつ=分球による増やし方

・増やし方
増やし方には種まきする方法と、株分けをする方法があります。

7月頃に咲く花の後に種ができるので、
それをまけば株を増やすことができます。

 

ただ、収穫ができるようになるまで数年かかるため、
すぐに収穫できるまでに育てたい方は、株分けの方がおすすめです。

 

4年以上育てた株は、2本~3本の茎が伸びてくるようになります。
これは地下で球根が分かれ、それぞれから茎が出ているからです。

 

分けつ(分球)した株は、一度掘り上げて株分けを行い、
それぞれをまた植え付けます。

 

株分けをする時は、根を切らないように手で割るか、
硬い場合はナイフなどを使って切り離します。

 

分けつしてできた子株は、
通常であれば2年~3年で収穫できるようになりますが、
早ければ1年で収穫できるまでに成長します。 

 

 

■病害虫

 

ほとんど病害虫の心配はありません。
>>行者ニンニクの苗・球を見てみる

■参考

・ニンニク 地植えの栽培
・ニンニク プランターの栽培
・ジャンボニンニクの栽培
・行者ニンニク 栽培
・ニンニクの芽 栽培

 

タグ : 

ニンニク栽培 育て方

行者ニンニク 肥料

読了までの目安時間:約 6分

 

スポンサードリンク


gyojyaninniku041

我が家の行者ニンニク、4鉢あり、けっこう楽しめます

 

 

行者ニンニクは、滋養強壮にも効く山菜として、注目されています。
家庭菜園で育てる方も増えています。

 

自然下では、山の中にはえていることの多い行者ニンニクですが、
自分で育てるとなると、肥料をどうしようか悩みます。

 

行者ニンニクは生長が遅く、効率良く増やすためには肥料が欠かせません。
どのような肥料をいつ施せば良いのかをご紹介します。 

 

 

[行者ニンニク 肥料]

 

 

■有機肥料が効く

 

行者ニンニクは、肥沃で水はけの良い土を好みます。
そのため、土作りも、堆肥や鶏ふんなどの有機質な肥料が適しています。

 

また、土質を改善し、ふかふかで水はけの良い土にするために、
肥料を施すと同時に、腐葉土をたっぷり入れておくのも効果的です。

 

春に芽が出て秋に地上部が枯れるまでの間、肥料効果が続いているのが理想的です。
有機質の肥料であれば、効き目は緩やかで長期間肥効が続きます。

 

その点からも、行者ニンニクには堆肥などの有機肥料が合っています。

 

 

gyojyaninniku2016-14

春を告げる行者ニンニク

 

 

■根に合わせて20cmの施肥を

 

行者ニンニクの根は案外浅いため、肥料を土に混ぜる時は、
あまり深くまで混ぜない方が効果的です。

 

地表から約20cmくらいの深さまでに混ぜ込めば、
行者ニンニクの根が肥料分を吸収することができます。

 

植え付け前には、一度は必ず土を耕します。
最初に耕す時は、30cm~40cmくらいまで掘って、
石などの不要なものを取り除いておきます。

 

その後、土を埋め戻したら、1㎡あたり10kgの堆肥を混ぜ込みます。
この堆肥を混ぜる時は、深くまで混ぜ込む必要はなく、
表層の20cmをクワなどを使って混ぜ込むようにします。

 

 

■肥料のタイミング

 

行者ニンニクに肥料を与えるのは、元肥と追肥です。
植え付けを行う時に、土作りの段階で元肥を施しておきます。

 

有機質が中心の肥料であれば、長期間効果が続くので、その年は追肥は不要です。
プランターで行者ニンニクを育てる場合は、有機質を含んだ培養土を使うと良いです。

 

行者ニンニクは7月頃に地上部が黄色く変色し、枯れていきます。
地上部が枯れ始めた後、秋になったら追肥を行います。

 

株元に堆肥や腐葉土などをかぶせることで、防寒代わりにもなりますし、
冬の間にゆっくりと分解された養分が、春以降にまた効き始めます。 

 

地植えの場合は、植え付け時の元肥と、年に1回の追肥で大丈夫です。
プランターなどで育てている場合であっても、
基本的には植え付け時の元肥と、年に1回の追肥だけです。

 

ただ、プランターの場合は、水やりで余分な水と一緒に肥料成分が流れるため、
地植えよりも肥料成分が留まりにくくなります。

 

そのため、栽培中に葉色が悪くなるなど、
肥料が足りていないなと感じた時は、追肥が必要となります。

 

また、プランター栽培の場合、植え替えを行う予定の年は、
植え替え時に元肥を入れることとなるので、秋の追肥は不要です。

 

 

gyojyaninniku (2)

春には、美味しい山菜です♪

 

 

■葉色が悪くなった時は?

 

年に1回の追肥をしていても、どうしても肥料が足りなくなることがあります。
葉の色が薄くなったりしたら、肥料切れのサインです。

 

緊急の場合の追肥は、堆肥などを与えても肥効の時間がかかるため、向きません。
即効性のある液体肥料がお勧めです。

 

液体肥料の中にも、有機質でできたものと、化学肥料でできたものとがあります。
基本的にはどちらでも構いませんが、有機質で育てているのであれば、
液体肥料も有機質からできたものの方がお勧めです。

 

液体肥料は、規定通りに薄めるか、少し薄めに作り、水の代わりに与えるようにします。
液体肥料を与えたら、1週間~2週間ほど様子を見ましょう。

 

それでもまだ葉色が戻らなければ、もう1度液体肥料を与えて様子を見ます。
何度肥料を与えても状態が変わらない場合は、
日当たりや病害虫が原因で葉色が悪くなっている可能性があります。
原因をすぐに突き止め、改善してあげましょう。

 

■参考
・行者ニンニク 栽培
・行者ニンニク 通販

・行者ニンニク 保存
・行者ニンニク採取
・行者ニンニクの食べ方

 

タグ : 

行者ニンニク

行者ニンニク 保存

読了までの目安時間:約 7分

 

スポンサードリンク


gyojyaninniku2016-14

行者ニンニク

 

 

行者ニンニクはまだまだ珍しく、スーパーに並ぶことも少ない山菜です。
たまに手頃な値段で販売されている時があるので、
見つけた時はぜひ買ってみてください。

 

購入する時、やはり大事なのは鮮度の良いものを選ぶことです。
また、鮮度が良いものを購入しても、
すぐに調理できない場合、できるだけ鮮度を保ちたいですよね。

 

鮮度の良い行者ニンニクの選び方と、保存方法をご紹介します。

 

 

[行者ニンニク 保存]

 

 

■行者ニンニクの選び方

 

行者ニンニクは山菜の仲間です。
新鮮なものを選ぶことで、おいしさも食感も栄養素も高いまま食べられます。

 

店に並んでいる行者ニンニクは、袋やプラスチック製のパックに、
入っていることが多いですが、その中でも鮮度が良いものを選びましょう。

 

 

gyojyaninniku2016-13

葉が開いていず、軸が太いものが良いです

 

 

・葉が開いていない
行者ニンニクの可食部は葉です。
葉が軸から伸びてきて開くのですが、
この葉が開いていいるものと開いていないものがあります。

 

葉が開いているからといって、新鮮ではないということではありません。
収穫してからどれほど経ったかが新鮮さに関わってきます。

 

ただ、葉が開いていないものの方が、
行者ニンニク特有の香りが強く、食欲をそそります。

 

香りがマイルドな方が好きという方は、
葉が開いている方が香りが薄くなるのでお勧めです。

 

・軸が太い
軸が太いものの方が、しっかりと株が充実しています。
行者ニンニクは葉を収穫できるようになるまで、何年もかかる山菜です。
育った年数が多いほど、軸が太くなるので、軸にも注目してみてください。

 

・切り口がキレイ
収穫する時に切った切り口を見てみましょう。
新鮮なものは切り口の色も白くてキレイで、みずみずしさを保っています。

 

収穫から時間の経ったものは、切り口が茶色くなっていたり、
とろけたようになっていることがあるので注意します。

 

・葉先までみずみずしい
新鮮な行者ニンニクは、切り口もキレイですが、
葉先もピンと張っていて、見るからに新しい雰囲気があります。

 

時間の経ったものは、葉の部分が萎れていたり、
シワが寄っていたりするので、よく見てから買うようにしましょう。

 

 

gyojyaninniku2016-15

行者ニンニクの花も可憐できれいです

 

 

■行者ニンニクの保存方法

 

新鮮な行者ニンニクを手に入れることができたら、次はやはり保存です。
持ち帰ってすぐに調理して食べる分には構いませんが、
調理するまでに時間が空く場合は、保存するために一工夫しておきます。

新鮮さを保つことで、おいしさや栄養価を保てます。

 

・冷蔵
一番簡単なのは、冷蔵庫の野菜室での保存です。
行者ニンニクは冷涼な気候を好む山菜です。

 

そのため、気温の高い場所に置くと、みるみる鮮度が落ちていきます。
また、乾燥にも弱いので注意が必要です。

 

持ち帰った行者ニンニクの切り口に近い部分を、
まずは濡らしたキッチンペーパーで包みます。

 

キッチンペーパーで包んだ行者ニンニクを、ビニール袋に入れて乾燥を防ぎます。
袋のまま冷蔵庫の野菜室に入れ、立てた状態で保存します。

 

寝かせるよりも、立てたまま保存する方が、鮮度を保てます。
ある程度は鮮度を保てますが、できる限り調理するようにしましょう。

 

・冷凍
すぐに食べない場合や、量が多い場合は、冷凍して保存することができます。
生のまま冷凍することができますが、食味が落ちるのでお勧めできません。

 

できれば、さっと茹でてから氷水で冷やし、
よく水を切ってから保存袋に入れて冷凍庫に入れます。

 

保存袋に入れる時に、食べやすいサイズに切っておいても良いですし、
料理に使う時に切っても構いません。

 

その場合は、行者ニンニクが凍った状態で刻んで料理に使うのがポイントです。

 

また、行者ニンニクは冷凍すると香りがしなくなります。
ニンニクのような独特の香りが苦手な場合や、臭いが気になる場合は、
一度冷凍してから料理に使うのがお勧めです。

 

 

gyojyaninniku2016-12

自生の行者ニンニクは香りも高いです

*スズランと誤って中毒が出ますので採取には専門家に同行してもらいます

 

・保存食
味付けをした状態で、いつでもすぐに食べられるようにしたい場合は、
醤油漬けがお勧めです。

 
さっと茹でて氷水で冷やした行者ニンニクの水気をよくふき取り、
保存瓶や袋などに入れ、かぶるくらいの醤油を入れて保存します。

 
ご飯やお酒のおともにさっと出せ、味がすでについているので、
刻んで焼き飯に入れるのもお勧めです。

 
漬ける調味液は、醤油だけではなく、砂糖やハチミツなどを混ぜ、
好みの味付けにしても良いでしょう。

 

■参考

・ニンニク 地植えの栽培
・ニンニク プランターの栽培
・ジャンボニンニクの栽培
・ニンニクの芽 栽培
・行者ニンニク 栽培

 

タグ : 

行者ニンニク