ニンニク 栽培

ニンニク栽培.com

ニンニク 沖縄

読了までの目安時間:約 5分

 

スポンサードリンク


島ニンニクの鱗片

 

 

ニンニクは日本のどのスーパーでも見かける食材で、
本州の多くの店舗では、青森県産のホワイト六片が置かれています。

 

けれど、ニンニクを生産しているのは、青森県だけではありません。
特に沖縄は、地産地消の考えが強いためか、
地元産のニンニクが並んでいることも少なくなりません。

そんな沖縄とニンニクには、どのような関係があるのでしょうか。


 

タグ :

ニンニク 品種

発芽ニンニク

読了までの目安時間:約 7分

 

スポンサードリンク


発芽ニンニクという言葉を聞いたことはありますか?
最近は、発芽玄米や発芽大麦、発芽大豆など、
穀物を少しだけ発芽させた状態にして食べるのも人気です。

 

普通の玄米や大豆の状態で調理して食べるのに比べ、
発芽させることで、ギャバなどの特別な成分が発生し、
それが健康維持に役立つとして注目されています。

 

発芽ニンニクと呼ばれるものには、実は2種類あります。
1つは、ニンニクの芽を出させて育て、その柔らかい葉の部分を食べるもの。
そしてもう1つは、ニンニクを水耕栽培で芽を出させて食べるものです。

 

この2つの発芽ニンニクとは、どのようなものなのでしょうか。


 

タグ :

ニンニク 品種

清内路にんにく

読了までの目安時間:約 4分

 

スポンサードリンク


清内路にんにく C)阿智村役場清内路支所

 

 

清内路にんにく(せいないじにんにく)は、
長野県の伝統野菜に登録されている野菜の1つです。

 

清内路の名がつく伝統野菜には、ニンニクの他にも、
清内路きゅうり、清内路黄いも、清内路かぼちゃがあります。

 

中でも清内路かぼちゃは、カボチャとしては珍しい、
ハート形をしているということで、注目が集まってきています。

 

伝統野菜が豊富な地域で育てられてきた清内路にんにくとは、
どのような特徴を持ち、どのように栽培するのでしょうか。


 

タグ :

ニンニク 品種

下條にんにく

読了までの目安時間:約 5分

 

スポンサードリンク


下條にんにく

 

 

下條にんにくは、長野県が実施している信州伝統野菜認定制度によって、
信州の伝統野菜であると認定を受けている野菜の1つです。

 

つまり、長野県公式の信州の伝統野菜ということですね。
育てやすく味や品質が良いように改良し、新品種を作ることが多かったのですが、
近年は昔から作られてきた伝統野菜を復活させる動きが、各地で見られます。

 

今でもまだ市場にあまり出回ることのない下條にんにくとは、
どのようなニンニクなのでしょうか。
特徴と育て方のコツをご紹介します。


 

タグ :

ニンニク 品種

姫にんにく

読了までの目安時間:約 9分

 

スポンサードリンク


姫にんにく C)にんにくのよしだ家

 

 

姫にんにくをご存知ですか?

「姫」は、植物の小さい品種を指すことが多いですが、
姫にんにくは、小さいニンニク種のことではないのですね。

 

姫にんにくは、鱗片ごとに分割して皮を剥いたニンニクを、
水耕栽培によって根と芽を出させたものです。

 

姫にんにくは鱗片から葉と根が伸びた状態で収穫したニンニクです。
姫にんにくの特徴や栽培方法についてご紹介します。


 

タグ :

ニンニク 品種