ニンニクねぎ油 塩奴

ニンニク栽培.com

ニンニクねぎ油の塩奴

読了までの目安時間:約 4分

 

スポンサードリンク



たまには変わった奴豆腐をどうぞ♪

 

 

■ニンニクねぎ油の塩奴

 

豆腐は淡泊だけれども栄養が豊富で、いろいろな料理にも使えて便利です。
けれど、実際にはお味噌汁や冷ややっこ、湯豆腐として食べるばかりで、
あまり凝ったものは手間がかかって難しいということ、ありますよね。

 

そんな時には、いつもの冷奴に一工夫してみてはいかがでしょうか。
豆腐を温めるので、冬でもおいしいですよ。

 

ニンニク入りのねぎ油を作り、それを豆腐に載せるだけの簡単なレシピです。
ネギの甘みと豆腐の甘みが合わさって、とてもおいしい奴になります。

 

ニンニクとネギ、ゴマ油の香りが食欲をそそるので、季節を問わず食べたい味です。

 

●材料

豆腐……150g

 

長ネギ……10cm~15cm
ニンニク……1かけ

 

ゴマ油……大さじ1
塩……小さじ1/4

 

●作り方


1.長ネギとニンニクはみじん切りにします。
豆腐はスプーンですくって耐熱容器に盛っておきます。

 

 


2.フライパンにゴマ油を入れ、そこに長ネギとニンニクを加えます。
長ネギ・ニンニクとゴマ油を混ぜます。
長ネギとニンニク全体にゴマ油が回ったら、弱火にかけます。
耐熱容器に入れた豆腐は、ラップをかけてレンジで温めます。

 

 


3.ニンニクの香りが出て、長ネギが少しきつね色になったら、
塩を加えて全体をよく混ぜます。
塩が溶けたら、温めた豆腐にかけて出来上がりです。

 

●ポイント

豆腐はお好みのもので構いません。
その時の気分によって、絹ごしや木綿を選びましょう。
時には枝豆豆腐などの変わり種でもおいしくできます。

 

味付けがとてもシンプルなので、塩はおいしい塩を使ってください。

 

火が強いと、ネギとニンニクがあっという間に焦げてしまうので、
弱火でじっくり火を通すのがポイントです。

 

じっくりと火を通すことにより、
ネギとニンニクの甘みと旨みがしっかりと引き出されます。

温めた後の豆腐にねぎ油をかける時、
油の温度によって少しはねることがあるので、注意してください。

 

■こちらもお勧めニンニクレシピ

・ニンニクの醤油漬け
・たこのアヒージョ
・ニンニクと海苔のスープ
・ニンニクのトースター焼き
・ニンニク味噌
・ニンニクと海苔の炊き込みご飯
・レンコンのアリオリサラダ
・叩きキュウリ ニンニク風味
・ガーリックハーブバター
・長芋とコーンのガリバタ醤油
・中華風ドレッシング|ニンニク風味
・こんにゃくのガーリックステーキ
・ニンニク入り豚汁



スポンサードリンク

 

タグ : 

ニンニク 料理・つまみ

人気の記事

«  | ホーム |