ホワイト六片 収穫

ニンニク栽培.com

ホワイト六片 そろそろ収穫です

読了までの目安時間:約 4分

 

スポンサードリンク


■ホワイト六片 そろそろ収穫です

 

こんにちは、Senaです。
紫々丸はそろそろ収穫したいところ、
ジャンボニンニクはトウ立ちをしてしまい、
ホワイト六片は今のところ順調です。

 

3品種育てていますが、

ホワイト六片が一番順調で、安定して育っています。

 

4月~5月は生長が大きかったのですが、
5月に入ってからはゆっくり生長した印象です。
5月12日のホワイト六片はこんな感じです。

 

 


ホワイト六片 5月12日

 

 

4月に比べ、かなり大きくなりました。
葉も太くしっかりしており、青々しいです。
紫々丸、ジャンボニンニクより縦によく伸びています。

 

5月18日にはもっと青々しくなっていました。

 

 


ホワイト六片 5月18日

 

 

この時点ではまだ、葉が青々しいので、収穫はまだ先だなと思いました。
ニンニクの収穫は5月下旬~6月末とされています。
ここまで育ってくれれば、後は葉が黄色くなるのを待つのみです。

 

追肥ができなかった影響は少なかったのかなと思います。
ジャンボニンニクはトウ立ちしてしまいましたが。

 

6月に入って6月1日。
葉がこんな感じになりました。

 

 


ホワイト六片 6月1日

 

 

葉が黄色くなりました!
これはそろそろ収穫なのでは?
と、ワクワクしたのですが、
去年、試し掘りを何度もしてまだだった記憶があるので、
もう少し様子を見ることにします。

 

収穫時期は5月下旬~6月末だそうですが、
生育具合や天候の影響で多少前後する場合もあります。
特に、我が家のような冷涼地はもう少し遅れるかもしれません。

 

収穫は、収穫時期に合わせて収穫するか、
葉が黄色くなってから収穫、
試し掘りしてから収穫するのが一般的なようです。

 

まだ試し掘りしていないので、そろそろ試し掘りをしてみたいですね。
ニンニクを試し掘りしたら、まずお尻を見るそうです。

 

お尻が丸かったらまだ早く、お尻が平らなら、収穫適期だそうです。
収穫が遅い場合は、お尻が凹んでいるのが特徴だそうです。

>>ニンニク 収穫 保存

 

こればかりは掘ってみないと分かりませんね。
次回、試し掘りから収穫までを記録したいと思います。

 

*こちらの栽培記事は、園芸仲間のsenaさんが担当しています。

 

■参考

・ニンニク 地植えの栽培
・ニンニク プランターの栽培
・ジャンボニンニクの栽培
・行者ニンニク 栽培
・ニンニクの芽 栽培



スポンサードリンク

 

タグ : 

ニンニク栽培記録

人気の記事